taketoshi

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
Category: 時事問題  Tags: ---

 Trackback: 0

PC遠隔操作事件の個人的感想
20日、片山祐輔被告が犯行を自白。事件は彼の犯行であることが確定的になった。

新聞等で事件の概要を認識しているぐらい。
それまでに誤認逮捕が4名も出ていたため今度は本物の犯人だといいなと思ってた。
そのぐらいだった。彼を犯罪者であると思うようになったのは支援者サイトを観たことだった。
実に巧妙に彼を無罪に導こうとしているその文章。
犯罪集団と戦うということまでやってのけた支援者さん。
どうして片山被告の嘘を見破れないの?とサイトの支援文を読みながら彼の有罪を確信してしまった。

有罪を確信したはいいけれど何かの運動を起こすというわけでもなかった。
現在、裁判中であって外野の活動で有罪・無罪が確定してもらっては裁判をする意味がなくなる。
ほんで19日20日の急展開。
支援者さんはどんなことを言うのか気になったらツイッターで
警察の可視化での取り調べを行わなかったことに対して批判していた。

なんかここまで来るとブレてなさに吐き気を催してきました。

スポンサーサイト